離婚したいという男の本音【その離婚ちょっと待って】

人生、幸せにまつわる話
スポンサーリンク

 

こんにちは、高卒(コウソツ)君です。

前回「俺すごくね」男についてお話したのですが、こちらのお方、なんせまだまだネタがありまして。

今回は彼の口癖になりつつある「離婚するわ、離婚」という

やたらと離婚したいという男についてお話します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

離婚したい男

ãæè­é«ãç³» ç·å­ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

因みに私の傍でいつも「離婚したい離婚したい」という彼は現在32歳。

結婚後5年~6年位で、現在二歳半の子供がいます。

そんな彼が離婚したいと言い出したのはもう3年以上前になるでしょうか。

つまり結婚後、なかなか早い時期からそんなことを言い出していたわけです。

この彼、そもそもなぜそこまで離婚したいのでしょう?

奥様は別段何の問題もないように思えます。

仕事も大手の会社の社員さん。

家事もこなし、育児もこなし、もちろん旦那の趣味や飲み会にも融通を利かせるような出来た奥様です。

何なら、離婚したいと言っている男。つまり本人すらも出来た嫁だというくらいなのですから(笑)

スポンサーリンク

離婚したいという男の理由は?

ãçç±ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

そんな自分の妻を連れていて恥ずかしくないと豪語する男、では何故離婚したいのか。

そんなところを私は突き詰めたくて彼に話を聞いてみることにしたわけです。

理由1.「結婚て、ステータスじゃん?」

彼にとって結婚とはステータスの一つに過ぎないという事らしいです。

この結婚がステータスと言う理由、これは世間の風潮を考えればそれもそうと腑に落ちる所はあるかと思います。

女性も中には結婚を一つの人生の必要項目としている所が少なからずあるはずです。

 

ですからそんな彼は結婚もできないような男子はダサいと考えているようです。

相手の事結婚はステータスでとりあえずしておくべき事。

相手好きとかそんな問題ではなく、見かけがいい女、まともな仕事に就いている女、そこそこの育ちの女と結婚しておく事。

これが男の必要項目だという事なのだそうです。

だから、つまるところ好きも何でもないからやっぱり離婚したいという事でしょうか?

それとも他にもっといい女が?

理由2.「自分の時間がない」

離婚したい男のよくある理由の一つに、自分の時間が取れないからという人も多くいるようです。

 

ただこの彼にあっては、妻はそれなりに彼の飲み会や接待ゴルフ、そういったもので夜も帰ってこない事については随分と寛容に許しているそうです。

ですが妻も育児や家事、仕事の両立(むしろ三立)にストレスも溜まっていたのでしょう。

ふと少しの文句を言われて彼はこの「もう離婚したい、自分の時間なさすぎ」という答えに至ったようです。

 

これに対し、私はさすがに言いたいことも出てきました。

「お前育児に参加しなさすぎ」とか

「家事任せすぎ」とか

「給料同じくらいじゃん!」とか

「財布別って、夫婦舐めてんの?」とか

「そもそもお前の飲み会半分がプライベートじゃん!」とか。

とかとかとか、色々言いたい事はありますがとりあえず次に進みます。

理由3.「そもそも他の女に目移り」

そんな彼、昔の女にまだ未練があるようで。

離婚したらあいつと一緒になろうかな的な話をよくしてきます。

どうやら昔好きになった女性が心にあるけども、振り向いてもらえなかったのか、今の奥様の方が世間体を考えると無難だったとも言っておりましたね。

 

しかもまだ続きがあります。

その上で彼はどうやら他にもいろいろな女性と飲みに行っているようで、その都度あの女性は素敵だとか、あの人のストイックさはかっこいいとか、ああいう束縛しない女がいいなとか。

ああ、やばい。書いててイライラしてきた。

スポンサーリンク

離婚したいという男の本音は?

é¢é£ç»å

ここまできて思う事があるのです。

私の経験上と言うのもありますが、往々にして離婚したいという男は

他にめぼしい女がいるという事です。

最初の切っ掛けはわかりません。

同じ相手といればやはり男性側は本能もあってか、マンネリという感情が出てくるものです。

 

そこで他の女性に出会えば、ああ可愛いなとか、しっかりしてるなとか。

一番身近にいる相手(嫁)と比べてしまうものです。

そして新しく出会った女性は新鮮に見え、いい部分ばかりが目に入る。

というのはよくある話です。

自分にとって都合のいい所ばかりが目に入る。

例えば

妻が料理できないなら、少し料理が出来る程度の女性でも自分の妻よりいい!

となってしまうし。

逆に妻が家庭的なら、キャリアウーマンで家より仕事を取るような女性をかっこいい!

という風に思ってしまったり。

 

馬鹿な男、経験の浅い男に限って大体このような短絡的な思考に向かう男がいるのも確かです。

そこでそういった女性に出会って、いい感じに仲良くなった時。

男はちょっとしたことで妻が気に入らないとなれば、「ああ、離婚したい」となるような気がするのです。

スポンサーリンク

その離婚ちょっと待って!

f:id:dkanbe0715:20190130192251p:plain

さて、ここまで離婚したいという男について触れてきました。

男ってバカすぎるという女性の方も、女はうるさいんだよという離婚したい男性も、とりあえず

ちょっと待ってください。

 

すぐに離婚だの、慰謝料だのと考えるのどちらも短絡的と言わざるを得ません。

女性はもしかしたら既に多くを我慢している事でしょう。

もし女性が離婚を考えるとしたらそれはよっぽどの場合が大半です。

 

ですからここでは私は主に離婚したいという男の方にまずはちょっと待ってと言いたいのです。

家事育児、妻だけでなく自分もやっているという人もいるはずですし、当然件の彼も、本当の私生活を私は知りません。

もしかしたら頑張っているかもしれませんし、何もやっていないかもしれません。

 

まあ「俺もたまには手伝ってるよ!」等と言ってるあたりは論外ですがね。

育児って手伝うものじゃないですもんね。

 

貴方の子供ですから、妻だけでできたものじゃないですから。

それはまあともかくとして、離婚したいという男。

こういう人は離婚したところで、絶対にまた再婚します。

 

一度結婚できる男性というのはやはり二度でも三度でも結婚できるものです。

それはまた逆も然りで、一度離婚できた人ならまた離婚もします。

むしろ慣れるので、罪悪感が減っていき、「離婚したい!」はさらに加速すると言ってもいいかもしれません。

 

なぜ離婚するのですか?

また気に入らないからですか?

 

家庭的な女性が嫌で、束縛が嫌で、次はほっとかれるのが嫌?

それともあれだけストイックにスタイルを維持してきた女性が太ったから?

エッチがうまい人がいい?

綺麗な人がいい?

正直言いますが、女性なんてそこまでどれも大差ありませんよ。

そもそも人間なんてどれも似たり寄ったり同じ生物です。

貴方は蟻を個別に見分けられますか?

そんなものです。

そしてあなたもそんなものです。

 

今一緒にいる相手。いてくれる相手。一緒にいた時間。

そんなに無駄でしたか?

そんなにゴミでしたか?

悪いところが見えているだけではないでしょうか?

私はそう思います。

 

離婚するのは簡単に見えてとても複雑です。

ちょっとお互いに謝って、ハグして、仲直りする方がよっぽど簡単です。

ちょっとの意地を捨てて仲直りすれば自然と心は軽くなり、毎日がまたうまく回り始めます。

本当は、心の奥底では絶対に愛や情があるはずなのです。

 

それは関わった時間に比例して愛は作られているはずだからですね。

愛は情であり、愛はあるものではなく、育まれてしまうものです。

離婚したいという男性がいたらどうしても伝えたい。

一度だけ仲直りしてみましょう。

スポンサーリンク

最後に

本当にかっこいい男というのは、こんな言葉をはいたりします。

f:id:dkanbe0715:20190130214520p:plain

ã女ã®å㯠ãµã³ã¸ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

ぜひかっこいい男を目指しましょう。

良かったらこちらの記事も。

情は愛、結婚とはどういう事かを語ってみる

面白いと思ったら、怒らずに応援してね!(笑)


30代サラリーマンランキング

コメント

  1. […] その彼のお話離婚したいという男の本音【その離婚ちょっと待って】 […]