アイコスを試してみたので、そのメリットを話す

体験談関連
スポンサーリンク

ãã¢ã¤ã³ã¹ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

こんにちは。

どうも私コウソツ君です。

毎回言いますが別にそこまでコンプレックスではありません。

 

さて、今回の話題は巷で浸透しつつあるアレ。

加熱式タバコ。(ICOS)アイコスです。

私当然ながら愛煙家、いやいやヘビースモーカーなわけですが。

だんだん周りがアイコスへと移行してるんですよね。

 

中卒、高卒、大卒、院卒とまあすべてが揃っているうちの会社ですが。

中卒高卒の8割が皆アイコスにしてるんですね。

ちなみに職人さんも来ますが、これまたほぼアイコス。

ビビったのが田舎に帰ったら職人の親父がアイコス。

もう、マジカって感じです。

 

そんなわけなんでいい加減私も嫌だったんですが、高卒なのでアイコスの流れに乗るのがスジかなと。いや冗談です(笑)

私もとりあえずネットで中古を購入して先日からアイコス生活を始めています。

 

そして本日ヤフオクで落とした旧アイコスにて二日目を迎える事となりました。

さぁさて、この加熱式タバコですが。

とりあえず臭いです。

メンソールと普通のあるのですが、普通のなんて臭くて不味くて堪りません。

しかも一本13口程度で終了。

その後5分程度充電しなければ吸えません。

 

手間も若干増えてクソがって感じです。

ただ、ではなぜそこまでしてもアイコスをやるのか。

お伝えしたデメリットを補える程のメリット。

それはまず、

●灰が飛び散らない。

そして

●煙がそこまで出ない上にそんなに、タバコほど臭くない。

更に

●煙が有害なタール類を含まない。にもかかわらずニコチンだけは蒸気として摂取出来る。

つまり

●歯も黒くなりにくい

とこう言う訳なんですね。

当然低学歴なので、会社、車、室内。

どこでも吸いたい我々。

 

その上子供はまあ間違いなくいるので嫁に文句を言われます。

そんな我々の痛い所をほぼ全てカバーしてくれるのがアイコスな訳です。

逆に言えば家では我慢出来ます程度の20代からタバコはじめました人間にはさしてメリットも無いでしょう。

あの煙がいいんだ、香りが好きだ。これは趣向だ。

そんなことを言っている高学歴にはわからないでしょう。

 

正直低学歴にとってタバコは、ただの中毒でしかないのです。

つまり煙がでりゃ味だの何だのそこまで関係ありません。

ただ体が中毒になっているだけですから。

というわけで、最初は不味いなと思った私ですが、慣れてしまいました。

難点は充電待ち時間と、タバコ(ヒートスティック)が少しお高い事ぐらいですか。

それでも充電時間のおかげか、1日二箱だったタバコは1日で一箱行きません。

とても経済的でした(笑)

さぁ、皆でレッツ!アイコス!!

コメント

  1. […] アイコスを試してみたので、そのメリットを話す […]

  2. […] ■アイコスを試してみたので、そのメリットを話す […]