【glo(グロー)】使ってみたけど、実際の使い心地は?

体験談関連
スポンサーリンク

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dkanbe0715/20171012/20171012201434.jpg

どうもこんにちは。

コウソツ君です。

以前の記事にてお伝えしてましたが

アイコスやグローにしても禁煙は難しい

 

あれからもずっとアイコス一筋でやっていましたが、ここにきてアイコス君の調子が悪くなっていました。アイコスの保証期間が1年なのでどうしようもないのですが。

 

そんな最中に噂のgloがですね、新発売だったのでつい買ってしまいました。

完全に衝動買いです。

ちなみにコンビニでは売り切ればかりでなかなか買えない状況です。

コンビニ割引で4800円だったかな?

わたしはネットで買って、定価6800円

それに最近値上げした送料が900円ついて来ます。

 

-3000円も損してんじゃん!!

と、まあ楽天ポイントがあったので少しは安くなりましたが。

さて、そろそろ紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

これが本体

f:id:dkanbe0715:20171012201434j:image

こんな感じでアイコスの本体ごと持つ感じですが、アイコスよりは小さく軽いです。

f:id:dkanbe0715:20171012203008j:image

タバコは「ケント」で細いタイプのたばこ。

長くなっているので、吸い終わった後に吸い殻がかさばります

連続吸いが30本出来るのですが、それは前より数本数が増えるので私は必要ないかな的な。

 

しかもタバコが長すぎてどこまで挿せばいいのかと悩みます。

刺しすぎると吸口が短くなるけど大丈夫?みたいな不安です。

スポンサーリンク

 どんなところがいい?

掃除道具

掃除道具はいいですね。

アイコスが綿棒なのに対して、ブラシです。

使い回し出来る。

f:id:dkanbe0715:20171012201417j:image

グロー下面からブラシを突っ込んで掃除してます。

(たばこを指す穴を反対側から掃除するみたいな感覚)

吸える時間

吸える時間は体感的にアイコスより長い気もします。

 グロー>タバコ>アイコス

体感時間でこんな感じ。

でもまあそんなに変わらないでしょう。

たばこもアイコスもグローも体感的に3分半と言った所。

それより問題は他に、、、

スポンサーリンク

まとめ

総合的にアイコスに対するグローのメリット、デメリットを個人的にまとめたので、そこで。

■メリット

1.アイコスよりタバコ代が60円安い

2.アイコスより吸うためにワチャワチャ手間が無い

3.タバコを指す時に折れたり、刺さりにくいストレスがない

4.待ち時間はない

5.掃除ブラシが使い回せる

6.軽い

■デメリット

1.タバコが長くて吸い殻がかさばる

2.臭いがくせーー!!

ええ、なんか臭いんですよグロー。

タバコを挿す、下の所に蓋があって、蒸したニコチン液が付着してるんです。

それが臭い。

充電してても、ポケットに入れても。

吸った後からずっと焦げ臭い気がする。

アイコスと違って本体そのまま剥き出しだからやっぱり臭いが気になります。

こんな所です。

数あるメリットを押さえても勝る臭さはなかなか不快でした。

スポンサーリンク

余談と追記

因みに余談ですが、一度加熱式に慣れたら今後タバコに戻ることは無いと思います。

何故ならタバコの味が不味くてたまらないからです。

 

灰の味がして。

そしていずれタバコ自体辞められたりなんかするかな。

それがもし医療費削減の国策なら、、、上策だと思います。

 

追記(2019.1)

あれから紆余曲折あり、結局アイコスに収まっています。

理由はやはりニコチン量とキック力。吸った気がするんですよね。

ただアイコスも吸っていると肺が苦しくなったり、のどが痛くなったりしますが。

スポンサーリンク

glo新しくなってまた

記事のタイトルからしてグローの話なので、以下

moqlog.jp

本体も新しくなり名前は何と「プレミアムグロー」!!

ついでに新フレーバーも登場だが、いったいどうか?

www.weblogian.com

試してみたいです。

しかもなんと!!いま公式サイトでは昔のgloとこの新型プレミアムglo

¥980で交換してくれるってよおおーー!!

うわあぁ。

グロー、あげちゃったのに。

 

コメント