高卒がFXをしたらどうなるのか?もちろん損しました

【高卒君のFX】

ãï½ï½ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

こんにちわ、コウソツくんです。

さて、前回に引き続き身の程も弁えずFXをやっています。

初心者がマネーパートナーズでFXを始める

あれからユーロを円で売ったり買ったりしてどうなったかという件について話そうと思うのです。

 

トレードスタイル

ããã¬ã¼ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

さて、FXと言ってもそのトレードスタイルには種類があるのですね。

 

数分単位で売買を繰り返す薄利多売なスキャルピングトレード。

日単位で売り買いを完結させるデイトレード。

数日、数か月まで保有するスウィングトレード。

数年単位で持ち続けるのがポジョントレード

 

まあまあ元金の少ない私はやはりデイトレードかスウィングトレードでやっている訳で。

いやしかし怖い、経った数日で気づけば一気にマイナス1万

でもまた一日待つとそれが反転、プラス5000円とかになってたりもする訳で。

 

そんな希望を待ちながら運良く一ヶ月でたまたま2万を超える利益を出せたわけだけども。

このギャンブル投資は確かにすごい。

もっと元金があればそりゃ秒速で一億の人がいてもおかしくない。

良い感じで稼げるか?と思ったその時

これで会社を辞められる希望が!!なんて調子に乗ったわけだ。

そこがやっぱり低学歴の考えだったわけです。

 

欲が出てガンっとロットを上げて突っ込んだら。

またどんどんマイナスが膨らんでいった。

でも人間と言うのはこういう時に限って希望的観測が湧いてくるもの。

簡単に損切は出来ないわけですよ。

こっから行くはず!とね。

 

それが数時間で更にマイナスが膨らんだ。

でも、今まで通り待てばまたプラスに!

なんてドキドキしながら何とかプラスになるまで待っていた。

 

すごくストレスがかかっているのを感じた。

正直の何倍のプレッシャー、膨らむマイナス。

気がつけばもう後には引けない額になっていた。

 

自分の証拠金。

つまり元金があって、取引できる額が決まっている。

その中である一定のレベルを下回るマイナスが発生すると

強制的にロスカットといってそのままマイナスで決済されてしまうのですよ。

ロスカット前には追証といって、追加でお金を振り込めばプラスに戻るまで耐えることも出来るけれども

まだ大丈夫だと思って放っておいた訳で。

 

意を決して数時間後に画面を開いたらもう笑うしかなかった。

そこには赤文字で-30,000の数字。

強制決済されたことを表示していたのです。

一ヶ月コツコツ貯めた二万は吹き飛び、僅か1日2日足らずで-10,000まで叩き落とされた。

ダメダメなトレード

しかしFXをやっている人ならこれぐらいは普通のことかもしれない。

 

もっと大金で取引していたらこれはちょっとした損でしかないのかもしれない。

 

でもね、普段の利益が数千円でやったー!とかなっている状況で、このマイナスはやっちまった以外の何者でもないのですよ。

人の取引している証拠金の大きさで、お金の価値、差益の価値は異なるんですから。

ただ共通するのは小さく勝って、大きく負ける。

 

損大利小

 

これはFXでよく言われる勝ちパターンです。

 

つまり私はその逆なので一番だめなパターンで、なおかつやりがちなヤツ。

みんなは本当欲を出したりしないよう、機械的なトレードを目指しましょうね。

 

機械トレードにも挑戦

あれからも色々やっていますが、とりあえず機械トレードで頑張っています。

ファンダメンタルズ、テクニカルと頑張って学ぼうとしていたけども、正直FXってギャンブル以外の何物でもないと思う。

人がやるからギャンブルなのであって、機械が自動でやっているならそれはまた変わるのかな?とそんな挑戦です。

 

良かったら励ましにポチしてあげてね( ;∀;)


30代サラリーマンランキング

コメント

  1. […] ■「追記あり」高卒がFXをしたら損しました […]

  2. […] 高卒がFXをしたらどうなるのか?もちろん損しました […]