【MJ style】で服に興味のない私でも爆買いしたくなった

体験談関連

f:id:dkanbe0715:20190302082603p:plain

こんにちは、高卒君です。

今回は服に関する話なんですが、私こう見えて……(といっても顔も見えないわけですが笑)

服とかオシャレに全く興味がないんです。

それにお金をかける気が起きない。

売っても安い、買ってもすぐに流行りが変わる。そんなアパレル。

自己紹介でもあるように、私20職種は経験してまして、アパレルも当然やっておりました。

リーバイスでしたね、確か。

 

まあそれはさておいて。

いつも嫁の買い物に付き合う度、どんだけ服買うんだよ?と思う訳です。

あれに合わないだの、これが流行ってるだの、これが可愛いだの……娘も嫌になるほど女性の買い物は長いです。

「はぁ……」って思いもうすぐ10年になるのですが、そんなある日!!

私は気づいてしまったわけです。

服を買う楽しさに!!!

激安!!上海発【MJ style】

é¢é£ç»å

たまたま日本最大級と言われるイオン幕張新都心に行った時の話。

相も変わらず嫁の店荒らしに付き合っている時に入ったお店で、私もダラダラと服を見ていたわけです。

そしてその値札を見てまずびっくり。

158000~とか書いてある!!

なにこれ!!高っ!!

そう思いましたよ、最早桁を読むのも面倒なほどに。

確かに服の質もいいし、デザインも最近のというのはよくわかります。

店の雰囲気も若い感じだけど高級感がある。

まあそれならね、っと思ったそんな時です。

よく見ると頭のおかしい数字群の横にもう一つ値札が……

500JPY

は!?

どういう意味?と、FXをやっていた私ですからこれは意外と見慣れた書き方でもあります。

 

つまり日本円で500円ですよ、という事。

これ以外ありません。

だからこそ横の果てしない数字は海外の値段。

どうあっても日本なら500円という事。

まさかと目を疑いました。

 

オシャレに疎い私でもわかる、こんなデザイン性で、質のよさそうな服やパンツが500円!?

 

でも万が一、本当に500円なら買うべき!

絶対に買うべき。

何なら店の商品すべて買い占めて小売店も開けるレベル!!

そんな気分にさせられました。

最新のファッショントレンドが本当に500円

ãmjstyleãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

あまりに不安だったので、まずはパンツとトップスの二着だけ持ってレジへ向かう私。

レジのお姉さんに何か笑われた気もしましたが、まあいいでしょう。

というかレジのお姉さん、若くてきれいなのですがどうやら中国人?日本語はとてもうまくて、さすがと言う感じです。

何故日本は外国語がここまで遅れているのか。。。

まあとにかく日本人ではありませんでした。

でもレジでドキドキしながらお会計を待つと、やはりレジでも

500JPYの文字が!!

そんな表示有るん!?

と、無事お会計を済ませました。

二着で1000円ちょっと。

間違いない!!まじで爆安だ!!

そんなわけで私はその店内で服をまあ漁りました。

額に汗をダラダラかきながら、パンツ、インナー、トップス、靴……

こんなに服を必死で選んだのは初めてです。

服選んでると汗をかくという意味が分かりました。

服選ぶってめちゃくちゃ楽しい!!

オシャレに興味がなくなるのは買えないからだった

f:id:dkanbe0715:20190302081521p:plain

今まで服に興味がなかったのは、単純にお金が無くて服に回す事が出来なかったからだと気付きました。

一着数千円とか、そんなお金を服に使う余裕などなかったのです。

ただこれが、お洒落な服がワンコインで買えたら……さすがに買えます。

買えるとなると選びたくなる。

買えるが前提なので俄然楽しい!!

キリがない、だからみんな服にお金をかけてしまうんだなと初めて理解しました。

さあ、そんなお店の名前は【MJ style】

上海発のファストファッションブランドです。

その日本第一号店がこの幕張新都心のようです。

そんなわけで、服にお金をかけてられない人。

お洒落に興味がない人も、一度是非足を運ぶことをお勧めします。

今後服はここでしか買わんぞ!!(笑)

以上高卒君でした。

体験談関連
シェアする
フォローでこのブログの更新を取得する
高卒君の前を向くブログ

コメント